2012年1月13日金曜日

13日の金曜日


 今年は13日の金曜日が3回あります。まず1回目が今日。あとは、うるう年なので4月と7月。
 ところで、13日の金曜日は不吉だとされていますが、この日に何かがあったという訳ではなく、13という数字と、キリスト教の主イエスが処刑された金曜日が重なっているためとされています。13は、最後の晩餐で12使徒にキリストが加わった13人から裏切り者がでた、という事柄からという説があります。3と4を掛けた12は神聖な数で使徒の数が12なのだそうですが、キリスト教ではよく登場する数です。ところがヨーロッパでは国によって不吉な日は違うようです。13日の金曜日というのは、アメリカの習慣と、あの映画の影響が強いようですね。
 また、この日に何かが起こる確率が上がるとか、科学的に因果関係はないという研究がよく行われるのもこの日の特徴です。