2011年7月22日金曜日

クラウド

 ここ5年パソコンの目立った発達はなくて、話題はスマホとタブレットに移りました。iPadなどのタブレット型の衝撃は、パソコンにとっては「台風」のようで、業界には暗雲が立ちこめていると思ったら、それもそのはず次にやってくるのは雲(クラウド)のようです。

 震災後、データの保管、特にバックアップの解決策としてクラウドは注目されていますが、それにはインフラが鍵を握っています。仕組みで覇権を狙うアメリカ勢と課金で稼ぐ日本勢の思惑で、どんな天気になるのでしょうか。